熊本カシマホームの評判と口コミ


熊本カシマホームの評判と口コミについて調べました。


カシマホームは熊本のローコストハウスメーカーで、
無借金経営で営業している点はとても安心感があります。
自然素材をできるだけ使用している点もポイントが高いです。
また698万円、758万円、798万円住宅という商品が目を引きます。


これだけ安い価格で本当に建築できるのかどうか、と感じるような価格ですが、
実際にはどのくらいの坪単価、価格なのでしょうか。
その辺りの口コミも含めてまとめてみました。



熊本カシマホームの評判と口コミ

・698万円住宅と言われているが、実際には建物だけでも1000万円くらいかかる。
・標準プランに色々追加や変更を加えていくと、トータル1100万円位だった。
・小さな会社ではあるが、丁寧に対応してくれておおむね満足。


カシマホームの評判と口コミは会社規模もあるのでしょうが、かなり少ないのが現状です。
ただ、建築した人の口コミを見ていると悪いものはほぼ見受けられませんでした。
おおむね満足、というものがほとんどでした。


価格に関しては、やはり言われている698万円や798万円では建ちません。
大手ハウスメーカーでは標準装備のものもオプションになっている場合もあるようです。
そのため、大体1000万円以上はかかると見ておいた方がいいと思います。


また、熊本では2016年4月に大きな地震がありました。
築数年のカシマホームのお家の方が書かれていましたが、
玄関タイルが割れたり、室内クロスにしわが寄ったり、シューズボックスが完全に
閉まらなかったりということがあったようですが、震災後も引き続き自宅で暮らされているようでした。


1981年以降の新耐震基準だと倒壊する危険はかなり減ると言われていますが、
見た目だけでなく耐震の部分もしっかりと確認しておきたいところです。
posted by 格安・ローコスト住宅メーカーの評判・口コミ at | 九州地方のローコスト住宅メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊本コスモホームの価格と総額について


熊本コスモホームの価格、総額について調べました。


熊本コスモホームは、熊本全域を中心にして営業している歴史のある
ローコストハウスメーカーです。
特に20〜30代の子育て世代に人気があります。


コスモホームは断熱材にセルロースファイバーを使っている点は特筆すべき点だと思います。
ローコストハウスメーカーは価格を抑えるためにできるだけ目に見えない部分は安い材料を使う傾向にあるのですが、こういった普段の生活で目に見えないところに費用をかけている点が人気の一つではないでしょうか。


コスモホームの商品展開ですが、規格住宅となります。



・ゆとりある暮らし「楽」  999万円

Z工法。さらに+200万円で外構工事、オール電化、照明器具、カーテンレール、エアコン2台、浴室面格子がついてきます。
このセットはかなりお得な価格だと思います。


・子育て支援住宅「凛」   1071万円

4LDKでこの価格は安いです。またLow-Eペアガラスもついているところもポイントが高いです。


・建築家デザインの家「善」ZEN  1473万円

Z工法、免疫住宅。メーターモジュール。


・セカンドステージ「優」 861万円

名前通り、夫婦二人暮らしの平屋住宅。このあたりはヒラキハウジングとも競合してくるのではないかと
思います。


・シンプルライフを満喫「CUBE」 1060万円

間取りを自由に変えられる点、またモダンなデザインが人気。この商品はCUBE商品で人気の、ベツダイゼロキューブと比較検討される商品。

<参考>ゼロキューブの総額はこれだけかかる



ここに書かれている価格は本体価格で、総額はプラスされます。
本体価格以外にかかってくる費用としては


付帯工事(給排水工事、地盤調査費など)
その他工事(地盤改良、外構など)
登録費用
ローン等銀行に関する費用


が挙げられます。



熊本コスモホームの評判や口コミを見ていると、総額は本体価格+200〜300万円程度だったというものがありました。


事前にコスモホームの仕様や特徴、また価格や最終的な総額を知ったうえで
打ち合わせに入ると大きなギャップを感じずに済むと思います。
posted by 格安・ローコスト住宅メーカーの評判・口コミ at | 九州地方のローコスト住宅メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする