ZERO-CUBEゼロキューブの総額はこれだけかかる!


ZERO-CUBEゼロキューブの総額がいくらくらいに
なるか、気になるところですよね。


ゼロキューブは1000万円住宅と言われていて、
それだけ聞くと1000万円で住宅が建ってしまう
かのように感じますが、実際には1000万円では
家は全く建ちません。



ゼロキューブの1000万円というのは、基本のスタイルの
本体価格なので、この金額以外にも費用がかかります。


では、ゼロキューブは総額いったいいくらくらいに
なるのでしょうか。具体的な金額を目安として
あげました。


ゼロキューブの総額

本体価格:1000万円

付帯工事(現場管理費、地盤調査費、給排水工事等)
200〜250万円位

その他の工事(地盤改良、外構等)
100万円〜
※この工事は、地盤によっては全く異なってきますし、
求める外構によってはかなり費用に差が出ます。

登録費用
60万円前後

ローンなどの銀行に関する諸費用
50万円前後

その他火災保険、もしオプションで追加した場合は
その費用も必要。




総額:約1500万円


しかし、この総額はあくまで最低限です。
この金額よりかかる可能性もかなり高いです。
それに土地代も加わります。


家を建てるには、本体価格以外にも結構色々
かかりますね。

<参考>
ゼロキューブ 評判


ゼロキューブの総額はどれだけかかるかを把握
したうえで、検討に入ると1000万円という数字に
つられずに冷静に判断できると思います。

スポンサードリンク


posted by 格安・ローコスト住宅メーカーの評判・口コミ at | ゼロキューブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする